神奈川での葬儀はグランドセレモニー

東京都内で葬儀屋をお探しなら低価格葬儀社グランドセレモニー

優雅で華やかな葬儀を低価格でご提供

無料通話 携帯・PHSでも通話可能 24時間365日スタッフ待機中0120-30-5500

深夜・早朝でも、お気軽にお電話ください。葬祭ディレクターがすぐに対応します。

今すぐご葬儀の手配が必要な方はこちら
お問い合わせ・生前見積
24時間年中無休でサポート

神奈川県の葬儀
9.35万円(税込)

累計相談70,000件以上の実績
当社は完全自社施工の葬儀社です。
最後まで自社スタッフが心を込めてお世話致します。
※ プラン料金以外にかかる費用のご説明

不安な追加費用一切なし。プランの料金がお葬式に必要な全ての費用です。

神奈川県の一部葬儀場・火葬場のご紹介

大和斎場

大和斎場

神奈川県大和市西鶴間8-10-8c小田急線「鶴間駅」よりタクシー10分

誠行社斎場

誠行社斎場

神奈川県逗子市小坪7-1216-1

JR横須賀線「逗子駅」より京急バス乗車(逗29:亀が岡循環)「緑ヶ丘入口」下車徒歩5分

厚木市斎場

厚木市斎場

神奈川県厚木市下古沢548

小田急線「本厚木」駅 東口改札厚木バスセンター11番乗場からバス乗車(厚木46系統 上古沢経由上分行き)(32系統 台ノ上経由旗谷下行き)「上分」下車

横浜市南部斎場

横浜市南部斎場

神奈川県横浜市金沢区みず木町1

京浜急行「金沢八景駅」より神奈川中央交通バス乗車(大船駅行き)(上郷ネオポリス行き)(本郷車庫前行き)(庄戸行き)「隧道東口」で下車

秦野市伊勢原市環境衛生組合秦野斎場

秦野市伊勢原市環境衛生組合秦野斎場

神奈川県秦野市曽屋1004

小田急線「秦野駅」より神奈川中央交通バス乗車(秦51系統 渋沢行き)(秦50系統 横野入口行き)(秦52系統 高砂車庫行き)「六反地」下車徒歩2分

茅ヶ崎市斎場

茅ヶ崎市斎場

神奈川県茅ヶ崎市芹沢1700

JR東海道線「茅ヶ崎駅」北口よりバス乗車(文教大学行き)「小出小学校」下車徒歩30分

横浜市久保山斎場

横浜市久保山斎場

神奈川県横浜市西区元久保町3-1

JR横須賀線「保土ヶ谷駅」東口より市営バス乗車(日本大通り県庁前行き)(関内駅北口行き)「久保山霊堂前」で下車

藤沢市斎場

藤沢市斎場

神奈川県藤沢市大庭3761

JR「藤沢駅」北口よりバス乗車(大庭隧道経由 湘南ライフタウン行き)「藤沢西高校」下車スグ

市区町村から葬儀場を探す

神奈川県で葬儀をされたお客様の声

神奈川の葬儀 横須賀市のG様

葬儀場
横須賀市内御自宅
葬儀プラン
家族葬41.8万
会葬人数
60人
葬儀費用
726,480円

急な変更にも対応して下さり、最初の問合せから他とは違いました。

病院の先生から言われ父の葬儀を準備していました。妻と手分けして神奈川県の葬儀社へ何件も問い合わせ、たくさんの見積を頂きました。そんな中でも明確で低コストな見積を提示して下さり、対応も良かったグランドセレモニーに依頼しようと事前に妻と決めていました。いざ父が息を引き取った時も深夜にも関わらず親切に対応して下さり、本当に父を大切に自宅まで運んでくれました。最初は家族で話し合って近親者のみの20名ほどで葬儀を行うつもりでしたが、職人だった父の仕事仲間やお客さんから何とか自分たちも参列させてもらえないかとお話を頂き、急遽会葬人数の変更をお願いしました。急なお願いにも迅速に対応してくれて本当に助かりました。

父も天国でグランドセレモニーを選んだ私の事を褒めてくれていると思います。

神奈川の葬儀 厚木市のW様

葬儀場
厚木市斎場
葬儀プラン
家族葬31.9万
会葬人数
30人
葬儀費用
390,000円

担当の方のおかげで親族全員で父を見送れました。

親族間の揉め事もまとめて下さり、担当の方のおかげで父を無事送ることができました。

父方の親族はとても気性が荒く、父が生きている時は母や僕たち兄弟を父が守ってくれていました。そんな父が亡くなり『葬儀場でまた喧嘩になるんじゃないか』ととても不安でした。打ち合わせの時から葬儀社の方々に事情を説明し御迷惑をおかけするかもとお伝えしていました。

やはり葬儀当日に家族で決めた式の内容や、御墓の場所などで責められる母を見た時に長男である私も感情的になってしまいました。その時に担当の方がお互いの心情を汲み取って下さり、臨機応変な対応をしてくれた事で親族全員で無事に父を見送ることができました。今思うと本当に恥ずかしい事ですが、担当や葬儀社のスタッフの方には本当に感謝しています。

神奈川の葬儀 小田原市のO様

葬儀場
小田原市斎場
葬儀プラン
火葬式12.1万
会葬人数
7人
葬儀費用
135,000円

すぐに明確な金額が出て本当に助かりました。

ずっと音信不通だった父親の訃報が届き、慌てて葬儀社を探しました。

入院中の母親の世話もしていたので貯えもなく、何社も葬儀社をあたりましたが高額な葬儀代を言われ続けて困っていました。

グランドセレモニーさんは最初から総額を提示してくれて、金額も安く対応も親切で信頼して依頼できました。その後も押し付けるような営業は一切なくこちらの意図に沿ったご提案を頂きました。

決して立派な葬儀ではありませんでしたが、最初から最後まで親身になって相談に乗ってもらい、グランドセレモニーさんに依頼して本当良かったです。もし神奈川県内で葬儀社を探す知り合いがいたらグランドセレモニーさんを紹介したいと思います。

神奈川県の葬儀でよくあるご質問

緊急の葬儀手配にも対応してくれますか?

緊急のご依頼にも素早く、細心の注意を払って対応します。

グランドセレモニーでは、いつでも、どこからでも、24時間体制でお電話を受け付けております。お迎えのための準備を即座に整え、必要に応じて迅速に寝台車を手配いたします。

病院から紹介された葬儀社を断ることはできますか?

断っていただいて全く問題ありません。

病院からの紹介だからと気にすることなく断ることができます。なお、断る際には「グランドセレモニーに葬儀を依頼することにしました」と明確に伝えて断ることが大切です。

故人を自宅に安置できない場合はどうしたらよいですか?

心配はご無用です。

グランドセレモニーでは、故人を専用の安置施設や提携安置所でお預かりし、大切に保管いたします。私たちは、故人様に対しても、ご遺族に対しても、最大限のサポートを提供いたします。

葬儀後に未知の追加料金が発生する心配はありますか?

追加料金についてのご心配は不要です。

ご相談の初めに総額と詳細な料金の内訳を提供し、すべてのコストに関して事前に詳しく説明します。なお、プランに含まれないオプションを追加される場合も必ず事前に費用がかかる旨をお伝えいたしますのでご安心ください。

予算が限られているが、簡素な葬儀は可能ですか?

もちろんです。

予算に応じた心温まる葬儀を行うことができます。少人数での葬儀でも、故人を心から偲び、敬意を表することが可能です。ご要望に応じて、適切なプランをご提案いたします。

火葬のみの手配は受け付けていますか?

はい、火葬のみの手配も可能です。

故人の最後の意志に沿った葬儀や、家族だけで静かにお別れをしたい場合など、様々なニーズに対応しています。

自宅で葬儀を行いたいが、必要なスペースの目安は?

葬儀を行うには約8畳のスペースが目安です。

スペースが足りない場合でも、襖や扉を取り外して部屋を広げることで対応可能です。

葬儀にかかる平均的な費用を教えてください。

家族葬の場合は31.9万円から、一日葬は25.3万円から可能です。

地域や葬儀の形式によって異なりますが、全体の平均費用は約122.2万円で、これには様々な費用が含まれます。グランドセレモニーでは、従来の葬儀よりも大幅にコストを削減したプランを提供しています。

お寺や教会との関係がなくても葬儀を行うことはできますか?

問題ありません。

グランドセレモニーでは、どのような宗派や宗教にも対応しており、故人とご遺族のご希望に沿った導師を手配いたします。無宗教の葬儀や、特定の宗教にこだわらない形式でのお別れの儀式も可能です。お客様のニーズに合わせた柔軟なプランをご提案します。

導師(僧侶)を紹介してくれますか?

はい、ご紹介可能です。

仏教各宗派からキリスト教など、多様な宗教に対応した導師の紹介を行っています。無宗教式の葬儀や、お別れ会など、ご家族の意向に合わせた形式もサポートします。ご要望に応じて、適切な導師をお手配いたします。

導師へのお布施の相場はどれくらいですか?

お布施の金額は、菩提寺やその他の関係性に応じて異なりますが、一般的な全国平均は約44.6万円です。

最近では、事前に菩提寺に相談する方が増えており、明確な金額を教えてもらえることもあります。グランドセレモニーでは、お布施の金額に関する相談も承っていますので、ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

戒名の料金はどの程度ですか?

戒名の料金に定まった金額はなく、菩提寺によって大きく異なります。

直接、菩提寺にお問い合わせいただくことをお勧めします。また、グランドセレモニーでは、戒名を含む定額の導師紹介サービスを提供しておりますので、戒名についてご不安な点があれば、どうぞご相談ください。

葬儀の事前見積りや相談は可能ですか?

はい、事前の見積りや相談はいつでも歓迎しています。

将来にわたっての葬儀計画について不安や疑問があれば、どんな小さなことでも、私たちにお任せください。事前にしっかりとした計画を立てることで、ご遺族の精神的な負担を軽減することができます。

葬儀の準備に何か必要ですか?

特にご準備いただく必要はありません。

なお、進行をスムーズにするために、菩提寺の有無、ご遺影写真、予想される参列者数などの基本情報があると便利です。しかし、急な場合や事前に準備が難しい状況でも全力でサポートし、一緒に必要な準備を進めていきます。

お葬式の喪主をどう決めるべきでしょうか?

喪主は、故人の最も近い親族が務めることが多いです。

これには配偶者や子供、故人が若年の場合はご両親が喪主を務めるケースもあります。喪主の選定は、故人の意向や家族間の相談を基に決定されることが一般的です。大切なのは、故人を尊重し、家族や親族が納得できる形で喪主を決めることです。

火葬に関する手続きはどうすればいいですか?

心配いりません。

火葬に必要なすべての手続きは、グランドセレモニーが代行いたします。必要な書類の準備から申請まで、葬儀のプロとして、ご遺族に代わってスムーズに進行させていただきます。ですので、ご遺族は故人との最後の時間を大切に過ごすことに集中できます。

都市部における葬儀の簡素化と伝統の残る神奈川県

都市部での葬儀文化

神奈川県でも横浜市などの都市圏では葬儀の簡素化が進んでいます。家族葬や火葬式が主流となりつつある一方で、交通の利便性や立地条件の良さから、仕事や学業の合間にも通夜や葬儀に参列しやすい環境があります。このため、他地域に比べて通夜と葬儀の両方に参列する人の割合が高いのが特徴的です。人口密度の高い都市部では葬儀場の数が限られており、特に公営の火葬場が併設されている斎場では予約が一週間先まで埋まることも珍しくありません。集合住宅が多い住環境も影響し、故人を自宅に安置することが難しく、火葬場や葬儀社の保管施設を利用することが一般的になっています。

いまだ残る伝統的な葬儀の風習

神奈川県は東海道が通る歴史深い地域であり、特に郊外や農村部では昔ながらの葬儀の風習やしきたりが色濃く残っています。都市部では見られなくなった隣組(となりぐみ)などの組織も一部では今でも機能しており、地域社会の結びつきを感じさせます。東日本特有の通夜振る舞いでは参列者に対し軽食を提供する伝統があり、これはお清めとして行われています。お寿司、串物、煮物、天ぷらなど多様な料理が用意され、参列者は飲食をして故人を悼むことが供養となるとされています。西日本ではあまり見られないこの風習は一口でも食べることが礼儀とされ辞退することは避けるべきとされています。

このページの先頭へ